会社概要Company

商     号 久住電気株式会社
代 表 者 名 代表取締役社長 久住 健
所  在  地 新潟県新潟市中央区弁天橋通2丁目6番26号

総務部  TEL : 025-286-3100 / FAX : 025-287-1389
インフォメーションインフラシステム部  TEL : 025-286-4161 / FAX : 025-286-3104
コミュニケーションマーケティング部  TEL : 025-286-4411 / FAX : 025-286-4292
エレクトリックファシリティ部  TEL : 025-286-3101 / FAX : 025-286-3104
設     立 昭和26年9月22日(1951年)
創     立 大正7年5月1日(1918年)
資  本  金 5,000万円
従 業 員 数 70名
取引先銀行 第四銀行
北越銀行
大光銀行
三菱東京UFJ銀行
建設業許可 新潟県知事許可 (特-24)第2679号 電気工事、電気通信事業
(般-24)第2679号 とび・土工工事、機械器具設置工事業、消防施設工事業
特  約  店 株式会社日立製作所
株式会社日立システムズ
代  理  店 株式会社サンコーシヤ
株式会社日本ネットワークサポート
株式会社ジーエス・ユアサコーポレーション
日本コンクリート工業株式会社

保有資格

電気工事施工管理技士(1・2級)
電気工事士(第一・二種)
消防設備士(甲種 第4類 / 乙種 第4類)
光ファイバーケーブル作業者(接続工事・敷設工事)
有線テレビジョン放送技術者(2級)
危険物取扱者(乙種、第4類の危険物)
酸素欠乏危険作業主任者(第一種)
工事担任者(総合種)
衛生管理者(一種)
建設業経理事務士(1~3級)
情報処理技術者(2種)※その他、各種資格を保有しております。

沿革

大正7年5月
(1918年)
初代社長久住健三郎
新潟市古町6番町にて久住電気商会を創業。
昭和16年3月
(1941年)
丸新鐵工を設立し諸機械の製作修理並びに販売を為す。
昭和17年12月
(1942年)
鉄道通信、鉄道電力工事は業界統制のため鉄道電気工業株式会社に統合。
昭和26年5月
(1951年)
日本電設工業株式会社(旧鉄道電気工業株式会社)の
機構改革による作業所廃止に伴い全員を収拾して工事部門を拡充強化する。
昭和26年9月
(1951年)
資本金500万円にて株式会社久住商会へ改組。
昭和35年1月
(1960年)
当社と品田電業社(柏崎)の両電気、通信部門が合併、
新潟電話工業株式会社を設立する。
昭和39年6月
(1964年)
久住辰夫が取締役社長に就任。
昭和40年12月
(1965年)
資本金を1,200万円に増資。
昭和44年12月
(1969年)
本社を現在地(新潟市弁天橋通)へ新築移転。
昭和45年1月
(1970年)
資本金を2,400万円に増資。
昭和45年12月
(1970年)
資本金を3,600万円に増資。
昭和62年9月
(1987年)
事業発展に伴い、社名を久住電気株式会社に変更。
久住辰夫が取締役会長へ、久住健吉が取締役社長に就任。
平成3年6月
(1991年)
資本金を5,000万円に増資。
平成10年5月
(1998年)
創業80年を迎える。
平成13年2月
(2001年)
ISO9001認証取得。
平成19年10月
(2007年)
久住健が取締役社長に就任。
平成20年5月
(2008年)
創業90周年を迎える。
Facebook Top